供養

事情で供養できなかった水子様、何らかの原因で流れてしまった水子様を供養するのに遅いということはありません。
過去の過ちや、現在の苦しみからから起こる今の不幸な状態を断ち切るのは、今ここからです。
心にわだかまったお話をお聴きして僧侶と一緒に観音様の前で丁寧に般若心経などのお経をお唱えして丁重に法要を勤め水子様の御霊のご冥福を祈ります。

水子様を守るお地蔵様のお守り授与
水子様の塔婆建立
お焼香 般若心経を一緒に読誦

持参するもの
数珠(ない時はお寺でお貸しします。)
服装:正装でなくてよい(普段着でもOK)
法要の時間:20分程度

足がしびれないように椅子を準備しています。

現在、ご予約のみの対応とさせていただいております。
お問い合わせ下さい。